グーグルプレイカードをもっとも良い換金率で換金するお金を作る2つのやり方どちらもネットで完結!買取サイトと売買サイトを説明

google 未分類

GooglePlayカードをナットク価格で換金する

Google Playカードは、Google Playストアで売られているゲームや漫画などの電子アイテムが購入できます。

たくさんの方が使用中のGooglePlayギフトカードですがもらってもいらなかったり誤って買ってしまった現金を急に用意しなければならなくなったそんな時もあったりします。

必要ないとお考えの際はキャッシュに換金してしまいましょう。

今回はGooglePlayギフトカードの現金化にスポットを当て、最もお得な換金のやり方についてご紹介します。

グーグルプレイカードの現金化については主に2種類

GooglePlayギフトカードの換金手法はいくつかありますがなるべく多くのお金をもらえる方法を考えると「買取サイトを利用」と「売買サイトを利用」の2通りのやり方があります。

買取サイトとはどのようなところか?

その名の通り、グーグルプレイギフトカードを現金化してくれる

一般的な買取サイトは古物商許可を得た業者が運営しており、買取サイトごとに表記の買取率で換金が可能です。

365日いつでも即日入金が特徴的で、すぐに換金をしたい人や確実にお金がほしい場合の方法として最適です。

このようなありがたいサイトを使った際のお金になるまでの流れ

やり方はとても簡単でだいたい、3つの流れで手続きが終了します。

換金の申し込み

買取サイトから買取の申し込み依頼をする。

グーグルプレイの番号を送る

グーグルプレイコード(16ケタの英数字)直接メールする。

入金があったかの確認

コード番号を知らせた後20分から60分程度で約束した銀行口座へお金が入金されるのでネットバンクであればすぐに確認ができます。

買取サイトの注意点

買取サイトを使う手法はとても使えるサービスといえますが中には違法行為を平気でおこなう悪徳業者もあり細心の注意をするべきです。

このような悪徳サイトを使ってしまうと、提示された金額が振込まれなかった「お金が1円も振り込まれなかった」です。

こんな被害に遭わないようにするためにも複数の買取サイトを調べるなどして優良買取サイトを利用しましょう

個人間マッチングサイトとは?

マッチングサイトは、メルカリやヤフオクといったフリマ、オークションサイトのような自分で出品を行うサイトです。

値段設定は自分で決めルことが可能ですが買いたい人がいないとお金にすることができません。

すぐに現金が必要でない場合や額面に近い金額で試したいときに有効です。

個人間売買サイトを使った換金までの流れ

やり方は簡単ですがおおまかには3つほどあります

売買サイトに登録する

売買サイトを使用するには売買出来るアカウントを作るので最初はユーザー登録が必需です。

出品する

準備が終わったら各サイトの出品の項目から現金化したいGooglePlayカードを出品できるようになります。

振込金額

出品したギフト券が落札されたら反映までは約1時間くらいです。

購入が決まったタイミングでそれほど時間がかからずに自分の銀行口座に振込してくれるありがたいサイトもあれば毎回出金の手続きををやらせるサイトもあります

売買仲介サイトの注意点

売買サイトは、個人同士の取引が主になるため、金額が大きい取引になる様なケースは避けた方がいいかもしれません。

また、他の人より高い金額にすると想像以上に落札に時間がかかるケースもあります。

あなたがやりやすい買取手段を

これからも続くやり方でもっとも高い換金率を可能にできる2パターンのやり方見ていきましたがいかがでしたでしょうか?

換金スピードや振込時間ギフト券の額面の金額などによりそれぞれに一番良い方法を探すことが大切です。

少しでも良い条件で現金化できるためにあなたの状況にあった換金手段を選択してください。

今回、ご説明したやり方があなたの考えに近いものならぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました